piaprostudioが気になる

  • Day:2013.07.24 21:00
  • Cat:DTM
20130725_paprostudio.jpg


KAITOに搭載されてるpiaprostudioがV3 ミクにも付属するそうな。

これはなんぞ?というと、クリプトン社が独自に開発したボカロエディタ。
VSQやVSQXも扱えるので、互換性も問題ない。
VOCALOIDエンジンを使って動くので、操作するパラメーターはVOCALOID EDITORと一緒らしい。

大きく異なるところは、VSTとして動作するということ。
要するにDAWから呼び出して入力や修正が行える。もちろん再生も。

ありばばさんと言う方がRewireで動作する「V3Sync ReWire Synchronizer」を作っているので
それで事足りるっちゃそうなんだけど、起動する手間や遅延を考えるとpiarostudioの方がいいかも。
またVOCALOID EDITORより入力がしやすいらしい。

でも、おそらくJobPluginは使えないだろうね。

どちらにしても現時点ではKAITOのみ。
そしてミクが対応予定という段階で、他のライブラリには未対応なのでどうしようもないけど。



↓よければポチッとお願いします
スポンサーサイト
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

ProChannelのルーティング

  • Day:2013.07.22 20:36
  • Cat:DTM
今更致命的なことに気づいたので覚書。

基本的にSONAR X2 Producerを使って作曲しています。
ミックスの音質調整はほぼProChannelで完結するんだけど、ふとルーティングが気になって調べた。

ドラム、ベースやVoなんかは問題ないんだけど、ギターのルーティングが気になったのだ。
ギターはアンシュミのTH2を使ってるが、これが外部エフェクトという扱い。
つまりProChannelがTH2の前に配置されているのか、後に配置されているかが問題となる。

結果は予想通りルーティングがおかしかった。

ProChannelは個々のエフェクト毎にエフェクトプラグインの前か後かと選択できるらしい。

20130722_Rooting.jpg

で、コンプレッサーだけはデフォルトで前に設定される仕様という事が発覚した。
僕の環境ではコンプレッサー→TH2→EQ→チューブ・サーチュレーターになってた。

もちろんコンプを前にかけることもあるが、ミックスの場合は後ろにしないと意味が無い。
今までの2曲はこの状態で仕上げてたわけで、軽く凹む。
ミックスの時に音で気づくだろというお話だけど、残念ながらそんないい耳は持ち合わせてない。

たぶん同じ状態の人も結構いると思う。今後は気をつけよう。




↓よければポチッとお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

エレアコ CT-120買った

20130720_tc120_01.jpg 20130720_tc120_02.jpg

Crafter製のエレアコ CT-120TBKを買いました。
もう1年くらい悩んでたんだけど、ようやく購入。

ソリッドボディーなのですが、結構よく鳴ります。
もう少し音が小さくてもよいかなと思うほどです。
夜も弾きたい人にはちょうどいいのではないでしょうか?

作りもシッカリしてますし、ボディーの模様もキレイです。
色はグレーっぽいので、もう少し黒い方が自分好みですが。

ネックはかなり薄くフレット間隔も狭いので、弾いてる感じはエレキです。
本職のアコギストの方には不満でしょうが、エレキ弾きにとっては持ち替えも違和感がないのでオススメです。

褒めちぎるつもりはなかったのですが、今のところ値段を考えれば十分に満足してます。
また気が向いたら演奏動画あげます。



↓よければポチッとお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

我思う2

  • Day:2013.07.18 20:34
  • Cat:音楽
某掲示板のボカロ系スレッドを久しぶりに見た。

以前にも一度見たことあるんだけど、荒らしとか自称玄人さんが多くて100レスも見ないうちにやめた。
もっと音楽的な話とか調教方法とかの話だと嬉しいけど、まぁそれは期待する方があれだな。

でその掲示板でのやり取りでこういうのがあった。

「曲作りたいけど、どうすればいいのん?初心者なんです。」
「まずは理論覚えろ。」

これって僕的にはかなり衝撃的なやり取りで、かなり違和感を覚えた。
周りも「そうだねー」みたいな感じで、そのままドミナントがどうやら転調がどうやらって話になる。


僕の育ってきた環境では

        「色んなジャンルの曲をたくさん聴け。それとコピーしろ。」

が通説だし。それが正しいと思ってる。


もちろん某掲示板でも「当たり前だろ。そんな事は分かってる。」って言うだろう。
でも第一選択肢として、理論が上がること自体がそもそもおかしい気がする。


ボカロを聴いて音楽やりたいと感じるのはすごくいい事だと思うけど、
自分でも音楽を作ろうとするのであれば、色んな音を耳していなければならない。

理論はその次でいい。


1.なるほど、理論上このコード構成ならキレイに聴こえるのか。ドミナントがぁ、サブドミナントがぁ・・・
⇒アンタの感性どこいったん?

2.いつも同じコード進行だな。理論で変えてみるか。
⇒同じような曲ばっか聴いてるからだ。

と思っちゃう。性格悪くてごめんなさい。


じゃあ理論で作った曲と、感性で作った曲を見分けれるのか?と言われれば難しいだろう。
でも寂しいじゃない。もっと曲に入り込んで作りたいじゃない。

というお話でした。




↓よければポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

我思う

  • Day:2013.07.17 21:45
  • Cat:音楽
次の曲がまったく進まない。

いちおう和ロック的なものを作ってるけど、ボツの可能性もありだな。
Projectフォルダにいくつボツ曲があることか。

勉強がてらniconicoで和ロック漁ってみたけど、色々解釈があって面白い。
僕のイメージする和ロックとかけ離れたものを多くて感性って人それぞれ違うんだなぁと。

1つだけ納得できないのは、とりあえずVoのピッチをウネウネ弄ってる曲。

それが曲と合ってるものもあるし、すごく人間らしく調整してるのもいっぱいあるので
全部ではないのですが、とりあえずウネウネさせてみたって感じのはいただけない。

おまけに「魂注入済み」タグ。わけわからん。
僕の感性が乏しいだけかもしれないので、別に否定する気はないけど理解不能です。

「魂注入済み」ってのは「人間に近づけた」、もしくは「感情を表現した」という意味だと解釈してるけど
実際そんな歌い方してる人いたら気持ち悪くてしゃーないでしょ?

まぁボカロ特有の文化なのかもしれませんけど。



↓よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

2作目できました


【GUMI】one【オリジナル曲】

2作目できました。
こちら

ストレートなロック調の曲です。

世界であなたはたった一人。
あなたにしかできない事がきっとあります。
悩んでる暇があったら、やってやろうじゃないか。

という曲です。

ちなみに僕は身体上の理由で夢半ばで諦めなければならなかったものがあります。
なので、人一倍後悔したくない念が強いのかもしれません。



↓よければポチッとお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。