PreSonus AudioBox 44VSL買ったよ

  • Day:2014.03.21 23:10
  • Cat:DTM
20140319_44vsl.jpg

愛用してたROLANDのUA-25がお亡くなりになったので、PRESONUSのAudioBox 44VSLを買いました。

最後までFOCUSRITEのScarlett 2i4と悩んだのですが、サウンドハウスのレビューを信じて決めました。
後悔はしてないです。それではちょっとレビュー。

1.見た目
全然ちゃちくないです。全面金属で出来てるの・・・かな。
写真で見る限り青色がダサそうなイメージだったのですが、実物はダークブルーでかっこいいです。

2.音
再生音は全体的に元気な音に変わりましたね。いい感じです♪

録り音は同時にシールドもBELDENの8414に変えたので純粋な評価は出来ませんが、音が太く、かつ抜けの良い音になりました。高音がよくなった印象。解像度もかなり上がりましたね。

この辺はUA-25はかなり古い機器なんで、当然差が出ると思います。

3.操作感
操作ノブはクリック感があって、非常に操作しやすい。
UA-25はクリップするギリギリのラインを見つけるのに苦労してましたが、これは驚くほどバッチリ決まりました。

4.ドライバについてくるミキサー
これはOFFしてるので無評価で。
エフェクターなんて使わないです。今のところ特にルーティングも必要ないし。

5.その他
電源はUSBのバスパワーではなく、ACアダプタです。
安定性を求めるなら電源はちゃんと確保した方がいいと思ってるので、僕的には◎。
22VSLだとバスパワーみたいですね。


続いて悪い部分。
1.ヘッドフォン端子の場所
背面にあります。使いにくいです。

2.ACアダプタ
コネクタとアダプタの間にON/OFFスイッチがあるのですが、コネクタに近すぎて使いにくいです。
もうちょっと中間部分に付ければいいのに。まぁON/OFFスイッチ付きタップ使ってるから関係ないけど。


以上、レビューでした。
がんばって曲作ろう。




↓よければポチッとお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。